こもれび文庫

こもれび文庫

僕は穴だらけ eyecatch

note

夢をみた。穴が沢山空いた黒い人の夢。その人が言った。「すごく笑うようになったね。」「楽しそうだね。」「友達いらないんじゃなかったの?」水色に色を変えて言った。「...

僕だから...... eyecatch

note

僕が、日常を奪われた日。「イジメ」が始まった。僕は、真っ暗闇へ突き落とされた。 初めて、人から殴られた。初めて、人から蹴られた。初めて、人から暴言を吐かれた。痛...

先生のことば eyecatch

note

近づくにつれて鼓動が速くなる。みんなの元気な声が聞こえてきた。無意識のうちに全身に力が入る。朝日と共にどう考えても場違いなリズミカルで優雅な音楽が校舎と私を包み...

涙 eyecatch

note

むかし、おばあちゃんが言っていた。「涙が出るのは心の海が波を立てて溢れてくるからよ」心にはいろんな風が吹く。 悲しい風、悔しい風、嬉しい風、言葉にはできない風…...

『119』 eyecatch

note

―ピー、ピー、ピー無機質に流れる点滴や様々な医療機器の機械音。不穏?又はせん妄状態の患者の声。隣の患者の賑やかな寝息(いびき)。静かな空間に混ざり合うその音たち...

イルミネーション eyecatch

note

それがパッと点灯した瞬間、ワアっと歓声が上がった。点灯する前、誰かが言った。カウントダウンみたいって。ショートケアで脳トレを行った日だった。ふとしたPSW(精神...